トップページへ戻る  コミック(漫画)レビュー  ライトノベル(ラノベ)レビュー  アニメレビュー  映画レビュー  ゲームレビュー  ドラマレビュー

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!

評価:★★★★★

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫) ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫)
有河 サトル

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc2 (ファミ通文庫) ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc3 (ファミ通文庫) ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc4 (ファミ通文庫) ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc5 (ファミ通文庫)

by G-Tools

 ある日突然に世界改変の機会を得た都築武紀は、躊躇なくその願望を具現化した。そう、恋愛ADV『エターナル イノセンス』を現実化である! 発売からこの方幾度も繰り返しプレイし、全ての選択肢・イベント、そしてキャラの台詞までも記憶するほど愛したゲーム、そのヒロインたちが現実に降臨するのだ。もちろん主人公は俺! 夢のハーレム人生が今始まる――と思いきや、まさかのイベントフラグ総立ちの同時攻略ルート突入! そしてゲームにはないリアルイベントも発生! はたして俺と愛するヒロインたちはトゥルーエンドを迎えることができるのか!?! 選択肢無限の真世界を奔走する恋愛ADVストーリー!

「自分もゲームの主人公のような人生を送りたい」 可愛い幼馴染や血のつながっていない美少女の姉や愛くるしい妹が居て、学園のアイドルが自分に好意を寄せていて・・・。ギャルゲーをやったことがある人も無い人も、一度は考えたことがあるでしょう。二次元が好きな人は、二次元の世界へ行きたいと考えない人はいないでしょう。そんな願いが叶う物語。ただし、自分がギャルゲーの世界に行くのではなく、自分の世界にギャルゲーのキャラが現れます。

 最初は何か困難があっても、「彼女たちが見ているのは本当のゲームの主人公であって、僕じゃない。僕はゲームの主人公のように何でもできる人間じゃないんだ」と言う感じですが、最後には自分の望んだハッピーエンドを目指すため、全力で奔走します。この物語は女の子たちに囲まれてウハウハする過程を書いた物語ではなく、主人公が人間的に成長していく過程に重点が置かれているように思えます。もし、これがただのハーレム本だったらここまで評価は上がらなかったでしょうね。

 タイトルで購入を躊躇われる人も多いと思われますが、是非ご一読を。


ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫)












この本を読んで面白いと思った人に合いそうな本 (外部リンク)

この本を読んで面白いと思った人に合いそうな本 (内部リンク)


前のライトノベル(ラノベ)へ 上へ戻る 次のライトノベル(ラノベ)へ

トップページへ戻る  コミック(漫画)レビュー  ライトノベル(ラノベ)レビュー  アニメレビュー  映画レビュー  ゲームレビュー  ドラマレビュー inserted by FC2 system