トップページへ戻る  コミック(漫画)レビュー  ライトノベル(ラノベ)レビュー  アニメレビュー  映画レビュー  ゲームレビュー  ドラマレビュー

僕は友達が少ない

評価:★★★★★

僕は友達が少ない (MF文庫J) 僕は友達が少ない (MF文庫J)
ブリキ

僕は友達が少ない 2 (MF文庫J) 僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J)
by G-Tools

ミッションスクールである聖クロニカ学園(せいくろにかがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、転校1ヶ月にしてその見た目やその他もろもろから周囲にヤンキーと勘違いされクラスで浮いた存在となっていた。6月のある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が一人で楽しげにしゃべっているのを目撃する。夜空は小鷹にエア友達と話していたと釈明するが、話はそこからどうすれば友達が作れるかということに及ぶ。部活動に入ればいいと言う小鷹に、時期外れであると最初は否定的な夜空であったが自分で部活動を作ればいいと言い出し、実際に隣人部(りんじんぶ)というもっともらしい部活を作ってしまい、あろうことか小鷹も無理やり参加させられてしまう。しかしその隣人部には一癖ある美少女たちが続々と入部してきて…。

 略称は、ひらがなの部分をとって「はがない」です。分類的にはラブコメだと思われます。
 今かなりの人気を誇る作品らしいですが、読んでみれば納得します。ヒットするのは必然の作品だと感じます。
 一応ラブコメですがコメディ要素が非常に強く、本当に笑いながら読めます。
笑いをこらえようとしても思わず声に出してしまうほどにです。
また、著者「平坂読」さんの筆力から来るものでしょうか。作品ないの会話は非常にテンポがよく、活字慣れしていない人でもすらすらと読むことができます。
また、「ブリキ」さんのとても可愛らしい絵は作品をより際立たせ、その場面や情景を楽しく想像することができます。

ヒットするべくしてヒットした作品。評価はもちろん★★★★★ですね。
是非読んでいただきたい。

僕は友達が少ない (MF文庫J)












関連ライトノベル(外部リンク)
パパのいうことを聞きなさい! (集英社スーパーダッシュ文庫) さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫)

この本を読んで面白いと思った人に合いそうな本:


前のライトノベル(ラノベ)へ 上へ戻る 次のライトノベル(ラノベ)へ

トップページへ戻る  コミック(漫画)レビュー  ライトノベル(ラノベ)レビュー  アニメレビュー  映画レビュー  ゲームレビュー  ドラマレビュー

inserted by FC2 system