漫画,ライトノベル,アニメ,映画,ドラマ,ゲーム等のコンテンツを、心を込めてレビュー,紹介します!! 〜Contents Review〜

 

LIAR GAME 11巻

評価:★★★★★

LIAR GAME 11 (ヤングジャンプコミックス)liar game 11巻 cr contents review 漫画 コミックス ライアーゲーム
LIAR GAME 11巻 (ヤングジャンプコミックス) cr コンテンツ contents review 漫画 コミック ライアーゲーム 甲斐谷 忍

おすすめ平均
starsフクナガさんのニックネームはやはりニューハーフだったか…(笑)
starsイス取りゲームなのに
stars一番、気楽に読めた
starsいすとりゲーム!!
starsライアー?

これこそ真のイス取りゲーム!!

あらすじ

 4回戦“予選"・「感染ゲーム」は、直の活躍によって、プレイヤー全員が勝利条件をクリアすることができた。そして、ゲームは4回戦“本戦"へ! 別会場組とも合流し、無人島を舞台に24名のプレイヤーで戦うゲームは、「イス取りゲーム」!! 島内に隠された25個のイスを探し出し、制限時間以内に着座するという、一見、至ってシンプルなゲーム…。しかし、個々のプレイヤーの思惑が複雑に絡み合い、ゲームは混迷を深めてゆく…。高い戦略性が問われるこの“本戦"で、最後まで生き残ることができるのは…!?


 面白い。物凄い面白いですよこれ。
LIAR GAME 9,10巻のゲーム「パンデミックゲーム」の面白さを超えるゲームはもう無いんじゃないかと心配していましたが、見事に裏切ってくれました。
10巻の最後が「次はイス取りゲームです」ってところで終わってて、あんま期待できないかなと思ってたんですが、流石 甲斐谷さん。

ルールは簡単。ディーラーが鳴らす「合図」で島にあるポールに触り、その後島の各所に散らばっている「イス」に座るだけ。そしてそのピリオドが終わるごとに投票が行われる。
その投票で一位となった人が、イスの番号を一つ言い、そのイスはゲームから取り除かれる。そして最後の一人になった人間が23億を独占できる。というルールです。ちなみに、投票には感染ゲームで脱落した(ガヤになった)人も投票できます。
これらルールが普通のイス取りゲームに加わることにより、戦略性が出てきます。
この巻を読めば、私達の知っているイス取りゲームがどれほどつまらないものか、よくわかります。
というか、このイス取りゲームが異常に面白いんですけどね。


 早くも窮地に立たされる秋山・直グループ。そこで取る以外な戦略とは?
新たな強敵「作務衣」ことハリモト。彼が加わることによってより戦いは惨烈を極めて行く・・・!!
LIAR GAME 11 (ヤングジャンプコミックス)
 ランキング複数参加中!!
あなたの一票でやる気が上がる!それぞれのランキングに応援お願いします。
Cr - 漫画、ライトノベル、アニメ、映画、ゲーム等の レビュー、紹介をしていくサイト 〜Contents Review〜 Cr - 漫画、ライトノベル、アニメ、映画、ゲーム等の レビュー、紹介をしていくサイト 〜Contents Review〜 Cr - 漫画、ライトノベル、アニメ、映画、ゲーム等の レビュー、紹介をしていくサイト 〜Contents Review〜

2010/07/01















この本を読んで面白いと思った人に合いそうな作品 (外部リンク)
     

この本を読んで面白いと思った人に合いそうな作品 (内部リンク)


前の漫画(コミック)へ 上へ戻る 次の漫画(コミック)へ

トップページへ戻る  コミック(漫画)レビュー  ライトノベル(ラノベ)レビュー  アニメレビュー  映画レビュー  ゲームレビュー  ドラマレビュー

inserted by FC2 system